DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

2021夏 2021年07月19日(月)

  29,883 byte

今日は今年初めての外焼けを敢行しました。空はどこまでも青く、木々は眩しいほどに緑に輝いていました。世の中の動乱が嘘のようにまた夏の青空がやってきました。
 

さぼってしまった脚 2021年07月18日(日)

  30,801 byte

今日は膝の調子があまり良くないのですが休むほどではありませんでした。にも関わらず気の緩みが出たのか二度寝をして気がつけば朝トレなど出来ない時間になっており、サボってしまいました。出勤して、いつも日曜に午前中だけ勤務しているフロントの女の子に、今日はサボってしまいましたと正直に言うと、「休ませることも大事ですよね」と励まされたがサボりはサボり。来週はこのようなことのないようにしなければ。
 

香水 2021年07月17日(土)

  23,750 byte

君のドォールチェアーンド🎵の如く思い出は男にはありがちな物です。この曲のヒットの理由には少なからずそういう過去を引きずる幼気な男の子の甘酸っぱい想い出もある事でしょう。今朝。始発のJRの車中で僕の鼻先をかすめた香りはまさに22歳の頃お付き合いしていた女性が付けていた香水と似た香りでした。ふと横を見ると女性が立っていました。僕はその香水の銘柄も知りませんが何年かに一度同じような香りに捨ててきた記憶を呼び起こされます。よほどその女性につけている香水の銘柄を聞こうかと思うほどでしたがそこは変態と思われるのが嫌だと思う理性の方が軍配をあげ、女性は降車して行きました。いつまでも忘らりょかの思ひ出はその香水のせいだよ〜。
 

嫁入り 2021年07月16日(金)

  30,072 byte

マグナモンキーを友人に売ることになり、本日お嫁に行きました。友人は久しぶりのバイクで、クラッチ握るとエンストしないんやね?とか不安になるようなことを言っていたので、心配で友人宅の泉佐野とまではいきませんが、堺まで縦走して行きました。流石に伊丹から堺市に着く頃には慣れた感じになってはいましたが。
 

早起きは三度寝の徳 2021年07月15日(木)

  23,986 byte

今朝は大阪で雨柱ができるほどの集中豪雨がふりそのためJRのダイヤに大きな乱れが出たそうな。しかし早起きの僕はその頃すでに栗東についていて二度寝ならぬ三度寝中でした。トレーニングもしっかりできたしめでたしめでたし。
 

高槻三頭 2021年07月14日(水)

  27,161 byte

今日は当初、久しぶりに二条で腕トレをしようと考えていました。しかし睡魔と強度を選ぶとやはり高槻でのトレーニングを選択してしまいました。どんどん腕トレのボリュームがなくなっていきます。これで良いのだ?
 

さっちゃん。 2021年07月13日(火)

  21,753 byte

幸子さん。知る人ぞ知る”岩尾夫人”である。彼女とはもう30年来の友人である。旦那である岩尾氏よりも古い間柄で、彼女は筋金入りのボディビルファンであり、マニアであり、僕のボデイビル人生のほとんどを見届けていた人でもある。実際、仲間で友人である岩尾佳毅氏よりも話が弾む。今日は岩尾氏の休みの日ともあって夫婦で新神戸にトレーニングに来られ、つかの間でしたが久しぶりの会話を楽しみました。で、なんでキャブレターやねん!
 

良いことも悪いことも 2021年07月12日(月)

  30,283 byte

良し悪しと思うは人の僻心、神に良し悪し無しと思えよ。22歳の頃におみくじに書いてあった言葉です。良い言葉なのでずっと心に記しています。
 

アーノルドを彷彿? 2021年07月11日(日)

  29,895 byte

今月号の月ボは先日取材を受けた相澤隼人選手とのガチンコトレーニングバトルの掲載号である。この企画は17年くらい前にも山岸秀匡選手と行ったことのある歴史ある企画だ。冒頭に書いていただいた記事に”アーノルドを・・・”などと有難いお言葉をいただいた。嬉しい限りだ。内容は今月号の月刊」ボディビルディングで見てね。
 

昭和に生きた幸せ 2021年07月10日(土)

  32,399 byte

僕は昭和37年生まれである。戦後生まれで、高度成長期を見届け、世の中が発展してゆく様子をリアルタイムで体験できたことを今この時代になり改めて幸せな経験をしたと感じます。物が発明されていなかったり、まだ登場してなかった時から登場、発展してゆくのを驚きや感動で体験できました。もう二度と来ないエポックな日々。これからは少しそのころを懐古しながら生きていこう。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -