DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

頭痛 2006年10月17日(火)

  今朝、私は眼球を痛打しまして、それからずっと頭痛と軽い吐き気をともなっております。明日には治るのであろうかとっても気になります。だって今週はトレーニングが3日しか出来ない予定なので”しわよせな日々”を送らないといけません。  

優勝? 2006年10月16日(月)

  36,713 byte

今日は名古屋金山店のイベントの仕事で朝から名古屋入りしました。ポージングをするとは聞いていましたが、まさかコンテストだとは思っていませんでした。しかも審査は観客の投票です。競合相手は10キロ体重が戻ったジュラシック木澤と今年はコンテストに出なかったのにこの日のためにピークまで仕上げた平野さん、そしてミスター愛知の方など計6名、僕は自分が初めてボディビルコンテストを見る人からのウケがいいとよく言われるのを思い出して、もしやと思っていましたが、もしやでした。でもうれしかったですよ、やっぱり優勝は・ミスターあすなるインビテーショナル!
 

明日のために? 2006年10月15日(日)

  明日のためなのかなんだか解りませんが、もう食べまくりでゲス!ウグイスパン、ガリガリ君、まんじゅう、スナイダーのお菓子、焼き肉、米、明日は元気かおでぶさん!  

すでにブレイク 2006年10月14日(土)

  私は15日に名古屋金山店にてポージングを行うのですが、金曜日から食っています。しかもジャンクフードも含めてです。このマック・ケンタ・ウグイスローディングが幸とでるかどうかは・・そんなには崩れていないでしょ、張りがあっていいのでは・・金曜日の時点では・・。  

今から明石に 2006年10月13日(金)

  家に帰ってきたら裕子さんとピカルクがいません。電車で実家に帰っていました。休みの前夜なので、本当はバイクの部品を修理したり、フィギュアを眺めたり、あんなことしたり、こんなことしたりしたいのですが、今から明石に行って来ます。  

寝冷え 2006年10月12日(木)

  36,901 byte

今日は朝から寝冷えのためか腹痛に見舞われ、トレーニングも途中で切り上げ、仕事中もつらい一日でした。しかし家に帰ってきて、熱〜い風呂に入ると治りました。明日は大丈夫だろうか、なぜか朝起きると必ずパジャマの下を脱いでしまっている私ですから。
 

京都の人たち 2006年10月11日(水)

  二条のメンバーの方々は結構なベテランの方でも不思議にストラップやパワーグリップの存在を知らない方が多く、素手でハンマーやプルダウンやロウイングを行っている方が目立ちます。そこでお試し用のパワーグリップを使って貰い一度その素晴らしさを体験していただくと、おもしろいように目から鱗が音を立てて落ちてゆき、すぐにほしいと言う感じになります。本当に地域ごとに様々です。明日は♪神戸〜泣いてどうなるのか〜♪です! 私のPOP作りました、見に来てください。しかし山岸君さすがですね!僕らの夢を運んでどんどん上がって行きます!頑張れ山チャン!オリンピアは目の前だ!  

ついに来た! 2006年10月10日(火)

  40,061 byte

いつかは来ると思って警戒はしていたが、以外と早くやってきました。僕は歩けないので高いところに置いてあるのは大丈夫だと思っていましたが、甘かった。裕子さん曰く余りにも泣くので仕方なく与えたそうですが、泣くからと言って、恐竜の作品などを与えられたらたまったもんじゃありません。このビートルのミニカーだってめんどくさくって二度と作らないでしょうし、何もこのスペシャルじゃなくてもビートルのミニカーはほかに何台もあるのによりによって・・・。物を作らない人にはその大切さが解らないのであろうか、お金では解決できないのである。とりあえず裕子さんには文句を言ったが、空しい・・。怒っても仕方がないし・・。
 

EEE 2006年10月09日(月)

  47,184 byte

東京研修中の2ヶ月間はいていたアディダスのマンハッタンというスニーカーですが、私の足が幅広なのか、靴が幅がせまいのか、足の裏っを左右から押しつぶされ続けたからか、両足とも人差し指と中指が(足の場合も人差し指なんだろうか?)神経がしびれたままになっていました。これはたまらんと、関西にもどってから、リーボックのヤオミンに履き替えて一ヶ月経ちましたがようやく右足から治りつつあります。同じサイズなのにこんなに違うってびっくりです。
 

グァバ 2006年10月07日(土)

  44,749 byte

先日輸入食品店でグアバジュースが売られているのをみてふと、そういえば生のグァバという果物を食べたことがないなぁ・・と思い、早速インターネットで手配。送られて来ました。奄美大島では”ばんしろう”と呼ばれ、8月〜9月にかけて収穫されるそうですが、やはり、マニア以外の人には、余りおいしく感じられる物ではなく、香りはあの、グァバジュースの物なのですが、ほとんど甘みはなく、ほんのり酸っぱく、種はそのまま噛まずに飲み込めとありますが、堅く、米粒半分くらいの大きさがあり、やはり生では手強い相手でした。・・残りはジャムにしてみます。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -