DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

イエちゃん 2009年09月20日(日)

  大きい方のイエちゃんも食べなくなってもう3週間目体調も悪く、回復の見とうしもなく、もうだめです。  

お昼休みはウキウキウォッチング 2009年09月19日(土)

  今日はバイクを漕ぎながら笑っていいともを見ました。20年ほど前は会社でお弁当を食べながら必ず見ていたのですが、久しぶりに見たのにほとんど内容が変わっていないのに高視聴率だというのも不思議です。きっと人は変わってほしいものと変わってほしくないものの両方があるのでしょう。水戸黄門なんかも変わってほしくないものの一つだろうな。きっと。  

気がつけば三週間あまり 2009年09月18日(金)

  淡々と減量生活を続けていて気がつけばあと三週間あまり、拍車をかけます。明日は怪我をしない様に脚のトレーニングです。  

目の前の課題から 2009年09月17日(木)

  最近色々考えますがとりあえずは目の前のやり残しをかたずけましょう。コンテスト、恐竜制作などなどです。そうすれば次のテーマが見えてくるはずです。今日の課題、小さな目標、大きな目標。今日の課題の一つのトレーニング、70点かな?  

USJは行かず 2009年09月16日(水)

  今日の当初の予定はUSJに行く予定でしたが、天候が悪く行きませんでした、昼から行動を開始し西宮ガーデンズで買い物をし、実家に寄って回る寿司をおいしそうに食べる家族を観に行きました。俺は帰ってプロテインだぁ!  

少年の憧れ 2009年09月14日(月)

  59,234 byte

今日は憧れのランボルギーニディアブロにのせていただきました。パーキングブレーキが左にあるので、ブレーキがかかっていても乗り降りのためにレバーは常に降りており、故に解除されているか知らぬまま発進。当然エンストこいてしまいました。しかし僕の失敗を見てから乗った裕子さんはスムーズに快走。爆音を立てて走っておりました。私はこの歳になって少年の日の夢やかなえられたらいいなと思う事がどんどんかなったり訪れたりしています。人は夢見る事は必ず実現します。夢を追いかけない人は生きる意味さえ失います。いつでもいくつになっても夢を持ちましょう。
 

僕らの夏の夢 2009年09月14日(月)

  信じてほしいんだ未来が見えるんだ君の瞳に空の青さが映るそのために、ゼロ戦が空を飛ぶ遥かな時代から僕らがここで出会える事もきっと決まってた・・幾千の愛の記憶を僕らはたどって行こうよ永久に君を守るよ僕らの歴史が始まる。達郎はいい・・・。  

あと1ヶ月 2009年09月13日(日)

  ついに後1ヶ月を切りました。泣いても笑っても10月12日は訪れます。悔いが残らぬ様に精一杯ぶつかります。見ていてください。  

妊婦かデブか? 2009年09月12日(土)

  今日、帰りの電車の中で私が座席に座っていると、斜め前にマタニティドレスらしきものをまとった若い女性が乗って来ました。座席は満席で仕方なく彼女は立っているのですが、妊婦らしからぬかかとの高いサンダルを履いているので改めて彼女のおなかをそれとなくみてみると微妙なふくらみ。彼女が妊婦なら席を譲る申し出が、たとえ遠くの私の席でも周りの人は不自然に感じないであろう、いやそれどころか気がつかなかった自分を恥じるであろう。しかしもし彼女がただの小太り女なら彼女は困惑、周りの人はわざわざ遠くの席を譲る私を変人扱いするに違いない。ここは判断を誤ってはいけない。妊婦かデブか妊婦かデブか・・。悩んでいるうちに駅に着き、彼女は降りていきました。次に前に立ったのは恰幅のいい年輩の・・・(顔を上げてよく見ると・・・)デブの若い兄ちゃんでした。寝よう!  

イエちゃん心配。 2009年09月11日(金)

  今日はイエちゃんのえさの日なのに食べません。心配です。もう10年くらい家にいるのでかなりおじいさんだしなぁ。  


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -