DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

やるぜ! 2010年10月03日(日)

  50,922 byte

明日のために僕はおはぎを作りました。餡子は”茜丸のうぐいす”とネットで買ったうぐいすだけど餅米を炊き、自分でまるめました。準備万端戦って来ます。
 

最後まで攣り名人 2010年10月02日(土)

  今日は最後の有酸素をしようとバイクを漕いでいました。1時間程漕いでいるとお尻が痛くなって来たので、ペダルに体重をかけていると右脚が攣りだして慌てて下車。その場で脚を押さえ込み20分程じっとしていました。あぶないあぶない。でもローディングで食べ出すとさすがにふらつきは無くなりました。食べるってすごい事ですね。後2日。  

減量終了? 2010年10月01日(金)

  今日で一応減量終了です。明日からローディングに入ります。もうフラフラではありませんね!あっそうそう、こんな時期ですが最近発見した事ですが、僕がよく食べているヤマザキの高級つぶあんパン。実はスーパーで売られている白帯タイプとコンビニで売られている黒帯タイプがあるのですが、黒帯タイプには北海道産小豆使用と明記されているのですが、白帯タイプには表記がありません。ひょっとしてコンビニとスーパーでは流通経路が違うのかも?製造出荷元が違うかも知れません、考えられるのはスーパーの仕切りが非常に安値で国産小豆が割に合わないのでスーパー用の特別ラインを儲けて作っている…一目で識別できるよう帯の色を変える…って感じかな。豆の産地以外は全く同じ製法なので味も同じに感じるのかな。結局北海道産も何も素人には判らないって事かな?どちらも美味しいので別にいいんだけどね。後3日。  

頑張れ!カブトムシ 2010年09月30日(木)

  25,860 byte

夏から居候しているカブトムシ君がもう10月になろうというのに頑張って生きています。こんなに長生きなのも珍しい事です。カブトムシに負けない様に僕も頑張ります。今日はサラッとトレーニングと有酸素でした。明日はサラッとトレーニング2と有酸素とタンニングです。後4日。
 

踊る井上ヒロシ 2010年09月29日(水)

  今日は朝からひかる君の幼稚園の参観日でした。秋の運動会の予行演習もかねており、親の参加型のものもありました。天気が良かったのでグランドに出てひかる君と一緒に並びます。何をさせられるのかと思いきや!飛んではねてスキップ、回転、等のダンス!えぇ〜っと思いましたが今更引けません。平日であるので、男親は僕ともう一人だけ、後は全員若い女性です。僕のポジションはど真ん中。それとなく後ろを振り返るともう一人の男性も踊っています。体力無いのに・・・膝が痛いのに・・・マッチョなのに・・・幸い長袖のパーカーを着ていて僕の身体はバレていません。・・・暑い・・しかし脱ぐともっとおかしいし騒ぎになる。パーカーの下はタンクだ・・脱げない・・・。後5日だ。  

雨の中で 2010年09月28日(火)

  今日は朝から日焼けに行く予定にしていた世間知らずで勝手な私をあざ笑うかの様に見事な曇天で一日はスタートしました。世間知らずで勝手な私はバイクをワックス掛けしてローディング用の肉を買って、ソティックに出かけました。帰り道、世間では予定していた通りに雨が降って来ました。革のブルゾンを着ていた私は運良く鳴尾の実家付近を走行中でしたので、雨宿り。革のブルゾンは救えましたが、帰りは雨の中を疾走。世間はあざ笑うかの様に失笑。負けるもんか。  

朝トレと執着 2010年09月27日(月)

  35,330 byte

ついにコンプリート!執着心の賜物と友人の協力で達成しました。持っていなかった青も綺麗でプリティ!今日は朝トレを慣行する為に6時起き。眠いぜ。しかしあと一週間。手は抜きません。
 

金魚死す 2010年09月26日(日)

  ひかる君が金魚すくいですくって来た和金をずっと養っていたのですが旅立たれました。夏の間ずっと遊んでいただいたカブトムシも逝かれました。これは等価交換の法則なのか!そういえば去年もイエちゃんが・・・・明日は朝トレをするぜ!  

やっぱりカエルは緑でなきゃね 2010年09月25日(土)

  30,402 byte

今日は梅田で脚トレをしてから十三に移動しました。移動の途中、先日のカエルの緑色がどうしても欲しくって再度ガチャポンにトライ。三度して出なかったので潔くあきらめて、歩いていると又してもガチャの販売機に遭遇。これも何かの縁と(どこが潔いねん!)再トライ。見事緑色をGET!カエルはやっぱりこれでなきゃね。
 

いいっスか? 2010年09月24日(金)

  今日、仕事中初めて見るお客さんが(今日はオープンハウスなのでそういう人がいたのかも)突然近寄って来て、唐突に「いいっスか?」と更に接近してきました。僕は危険を察知し、会話レベルの間合いまで後退。すると更に踏み込んできて、「いいっスか?」僕はうすうす知りながらも「何か質問ですか?」と聞くと、そのニィチャンは「触っていいっスか?」だって。ったく最近の若もんは会話も出来ないのか。まぁそれはさておき、三頭のヘビートレーニングはやり遂げました。甲斐あってか腕は結構サイズは残ったかな。明日は最後のヘビー脚トレーニングだ。  


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -