DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

ひとつ屋根の下最終回 2014年04月26日(土)

  40,742 byte

いよいよひとつ屋根の下、最終回です。もう後ろを振り返るのはやめます。僕が元気である事、皆が元気である事、それが願いです。幸せになってください。いつでも僕はあなたのスーパーマンです。
 

老婆は一日にしてならず 2014年04月25日(金)

  41,426 byte

”老婆は一日にしてならず”もう歳だから・・と40才や50才ぐらいで歳をとったと、先を嘆く人がいますが、そうかんたんには老人にはならないのでまだまだこれから人生は開けるので頑張れと言う意味?
 

人生とは夢を体験する事 2014年04月24日(木)

  54,609 byte

僕は昔"ストロベリー"って名前のバイクやさんで働いていました。独身で若かったけど店長だったよ。若者に"大将"と慕われ、年上に"いのちゃん"と可愛がられ、女性に"井上さん"とモテたよ。みんなで遊びみんなで悩み、ドラマみたいな店だったよ。…僕の失恋とともに夢の第一章は終わり、広告代理店の20年が始まる。その時代にボディビルと出会い、結婚をし、子供を授かりました。ゴールドジムに移り楽しい日々のなかいろんな出来事が起き、今、夢の第二章が終わります。これから夢の第三章が始まります。
 

マクドに行ったね 2014年04月23日(水)

  50,355 byte

お前は小さい頃からマクドが好きで二人でよくマクドに行ったね。父さんは、父さんは。
 

そこにあるもの 2014年04月22日(火)

  50,585 byte

君は真実が見えるか?そう自問自答してみて果たして自分の出した答えが正しい真実だと言い切れる人がどれだけいるだろうか。それぞれの立場においてあるときは計算をし、またあるときは場当たり的でもあり、その決断のどれもが正しくも思え、どれもが間違いにも思え、とりあえず前に進もうともがきながら前であろう方向に向かって迷走する。時が流れる。
 

終りの予感 2014年04月21日(月)

  39,175 byte

まるで今日の事なんて思いもしないで。
 

因果律 2014年04月20日(日)

  41,377 byte

あの丘の向うに風の音がする。
 

せめて今だけでも 2014年04月19日(土)

  50,980 byte

せめて今だけでも、かわいいひかる。僕が君の名前を付けたんだよ。希望の光って願いも込めたんだよ。アニメの名前だけじゃないよ。元気に育っておくれ。父さんはいつでもお前を見守ってるよ。
 

心の旅 2014年04月18日(金)

  50,073 byte

毎日が忙しく過ぎて行きます。心は疲れて休息を求めますが現実は容赦ありません。せめて夢の中だけでも心の安らぎをと、明日はゆっくり寝てから寝ながら通勤しよう。・・・・・毎週じゃろが!
 

最後の桜 2014年04月17日(木)

  48,870 byte

近所の八重桜が満開です。これが散ったら本格的に初夏へと向かいます。全てを切り替え盛夏に備えて様々な変化を遂げます。それは有無を言わさない非情さでもあり良き導きでもあります。心して生きろ。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -