DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

計られた腕囲 2014年11月16日(日)

  112,554 byte

手術した右腕が腫れ上がり看護師に図らずも腕囲を計られてしまいました。伸展状態で45cm。子持ちししゃもの様な三頭筋です。
 

昨日よりましです。 2014年11月15日(土)

  99,086 byte

手術して1日たちました。痛みも動きも昨日よりましです。明日はもっと良くなるかなぁ。
 

今日は誕生日 2014年11月14日(金)

  85,049 byte

今入院中です。痛すぎます。
 

入院中 2014年11月13日(木)

  109,752 byte

今日から入院です。看護師のがっしりした女性にいきなり腕相撲を迫られました。明日は朝から手術です。
 

入院前夜 2014年11月12日(水)

  24,121 byte

いよいよ明日入院です。期待とぉ不安がぁあひとつになぁってえ過ぎ行く日々等わからない。だから今日はトレーニングはせずにひたすら眠りました。
 

お誕生会 2014年11月11日(火)

  88,478 byte

今日は両親と一緒に両親の結婚56周年と僕のお誕生会を我が家でしました。ヒキガエルの小林さんを両親は気に入ってしまい人気の的でした。
 

シンクロニシティ 2014年11月10日(月)

  28,450 byte

雨で珍しく阪急伊丹から電車に乗った私は車窓から街並を眺めながら何となく栗東のお客さんの事を考えていた。「そういえばあの人は実家が新伊丹って言ってたな」考えは広がり、彼との接客エピソードを思い出させた。ほどなくして終点「塚口」に着いたので乗り換えのためホームに降り立った私の横に立っていたのはなんと今考えていた彼だった。たまたま実家に帰っていたそうだがこちらも雨でたまたまこの電車に乗ったもの。しかもさっきまで彼の事を考えていたところだ。おかしなことがあるものだ。
 

冬の到来 2014年11月09日(日)

  84,603 byte

11月に入って朝が寒くなってきました。だんだん今が当たり前になって去年は一昨年になり、過去に追いやられていきます。忘却の彼方へ行く一方、新しい未来が開けて行きます。後ろを振り返らずに前に進むと言うことは自分の歩んできた道が全て正しかったと言い張ることだ。
 

最近の若い奴は 2014年11月08日(土)

  102,510 byte

最近の若い奴はものを知らん。話をするたとえ話も出来やしない。僕たちの世代なら誰でも知っている様な昆虫や動物、恐竜やクルマほとんど知らない。工具や道具の使い方はおろか名前も知らない。ラジコンやミニ四駆も触った事も無い、慣用句も知らない、女にも興味が無い、きっとゲームばっかりして来たからペラペラなんだろう。昭和の世代同士で語り合いたいぜ。
 

11月13日は 2014年11月07日(金)

  86,051 byte

もうすぐ11月13日僕の誕生日。木村拓哉、倖田來未、伊勢正三、今話題の日本エレキテル連合の橋本小雪。皆お誕生日。今日スーパーで昔が懐かしくなって”きのう”を買いました。自分用に。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -