DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

無題3 2015年08月29日(土)

  32,212 byte

現実に戻って来た私は現実に戻りました。季節も移ろい夏が過ぎ10月に向けてスタートを切るのでありました。リセットできたかな。
 

無題2 2015年08月28日(金)

  日付変更線の向こうから  

無題 2015年08月27日(木)

  現実と夢の狭間にいた僕は  

あの人に憧れて 2015年08月26日(水)

  あの人に憧れてここまで来ました。あの人は目の前でスピーチをされていました。  

待つ人は 2015年08月25日(火)

  カリフォルニアの海を見つめて待つ人の事を考える。今は夢の中だと。  

事務的につける2 2015年08月24日(月)

  あっという間に夏が過ぎて行ってます。  

事務的につける 2015年08月23日(日)

  wifiを使えるエリアがあまりないので、日記の更新ができません。  

元気だよ 2015年08月22日(土)

  wIfiがつかえなかったのでアップできなかったけど元気だよ。  

疲れる一日 2015年08月21日(金)

  38,837 byte

車の運転は疲れるものです。慣れない環境、なれないくるま。ハタン。・・・キュー。
 

スーパーマン 2015年08月20日(木)

  36,150 byte

私がスーパーマンのシャツを好んで着るのには訳があります、それは目立つ筋肉を演出するためでもありますが世界の人々がスーパーマンに持つイメージがほぼ共通しており、それが自分の信念と一致しているわけです。そして街行く人々がそんな格好をしている男を見ても恐らくオタクかなにかだろうしか思わず、ましてや暴力を振るう人とは思わないからです。結果、その出で立ちに興味を持った人々は声をかけて来ます。「すごい身体ですね。」「Hey! Superman!」皆、フレンドリーです。見ず知らずの人々と世界中で会話が生まれます。私は人と会話するのが好きですからすぐに打ち解け、会話が生まれます。楽しい出来事が今日もまた生まれるのです。 本当はスーパーマンが大好きなだけなんですけどね。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -