DIARY

〜 日々の喜怒哀楽をつづった日記帳 〜

夜型人間 2019年05月13日(月)

  28,683 byte

今日は母の日で実家の母と食事に行きました。家に帰ってから、風邪気味のためバタンキューでしたが、夜中に突然目が覚めてプラモの制作にいそしむも、難解過ぎて4時間で一コマ制作。こりゃ両さんでも一晩で作るのは無理じゃな。
 

一週間の終わり 2019年05月12日(日)

  34,208 byte

今日で僕の一週間が終わりました。早起きの日々の疲れも明日の寝だめで解消。それを思うと今夜も眠れない。
 

4時30起き 2019年05月11日(土)

  32,332 byte

土曜日はゆっくり寝ながらゆっくり普通電車で早めについて事務所でワンクッションおいてからゆっくり勤務スタートを9時に始めようと思うと4時半起きになる訳のわからない私であった。
 

元号e-ma 2019年05月10日(金)

  34,386 byte

e-maのど飴も新元号にあやかった商品を出して来た。それにつられてオイラも買ってしまった。昭和から平成に変わった時も便乗商品が出たのだろうけど全然記憶に無いのは何故だろう。カップヌードルも令和記念モデルがでているのに。
 

腰が・・・ 2019年05月09日(木)

  27,836 byte

今日の肩トレでちょっと腰を痛めてしまった模様。軽度なら良いのだが、念のために明日はトレーニングはオフにしよう。
 

プラモデルの逆襲 2019年05月08日(水)

  28,532 byte

僕は子供の頃はよくプラモデルを作っていた。その頃のプラモデルはオリジナルの作りがそこそこな出来で、モデラーは改造してディテールを更に詰めたりして楽しんでいた。やがて、粘土造形や様々なマテリアルを使った造形をする様になり、半完成品のプラモデルは子供っぽいかなと少しおごった考えを持つ様になっていました。勿論改造を果てしなく追求するモデラーはリスペクトしていましたが、自分ではほとんど作らなくなっていました。しかし、こいつにはビビらされました。歳をとって視力が悪くなって来た事に迎合する事無く、パーツは更に小さく細かく、それでいてスケールモデルの対象は50代のオッサンがターゲット。この挑戦的な奴。正にプラモデルの逆襲である。
 

デアゴスチーニ菓子 2019年05月07日(火)

  29,587 byte

以前バンダイがお菓子に着手した時も恐れ入ったが、今では食玩が当たり前になってしまいました。そしてついにデアゴスチーニまで場外乱闘を始めました。デアゴスチーニ食玩です。
 

雨の予定が 2019年05月06日(月)

  29,981 byte

当初6日の予定はツーリングであったが、おおよその予報が雨だったのでツーリングは中止。予想を裏切って夕方までほぼ晴れ。近くの花屋めぐりをしました。夜中はプラモ三昧でした。
 

5月5日はこどもの日 2019年05月05日(日)

  31,212 byte

僕のおぼろげな記憶によると、小さい頃、親にオモチャを買ってもらうチャンスが年に3回あった記憶があります。一つは誕生日。もう一つはクリスマス。そして5月5日の子供の日にも買ってもらった様な記憶があります。高価な物ではなかったと思いますが、感謝です。今日も僕宛にオモチャが届きました。高級オモチャのR2-D2。
 

三週間ぶりの烏丸 2019年05月04日(土)

  34,013 byte

実に三週間ぶりの烏丸勤務であった。もう寒くて車中眠れない事にはならないだろうと今日こそ通勤睡眠をむさぼろうと5時の電車に乗り、6時3分の十三発河原町行き普通でたっぷり1時間の寝台車の旅に出たのだが・・・。何故かJRより揺れるし、シートの心地が悪く結局寝れなかった。
 


- Web Diary UpVersion ver 1.30 -